TOPページへ
寝姿山の遊歩道沿いには四季折々の花々が咲いています。
寝姿山の四季の花々を紹介しています。
TOPページへ
サルビア
 初夏から秋まで咲くサルビアは、 花色も
多くてこの時期、花壇の エースです。
寝姿ブルー(アジサイ)

寝姿山で咲く紫陽花の通称です。寝姿山の
紫陽花は、とても鮮やかな青色で咲く事か
従業員の間では昔からそう呼んでいます。
ジニア(ヒャクニチソウ)
夏に花を咲かせ、秋に近づくにつれてより鮮やかな花色へと変化します。
「百日」というだけあって開花期間が長く、次々と咲き続けます。

ホウセンカ
ホウセンカは中国名「鳳仙花」をそのまま音読みに
したものです。花の形を鳳凰が羽ばたいている姿に
なぞらえて付けられた言われています。。

ロープウェイで行く寝姿山は花公園となっていて、今は「寝姿ブルー」が遊歩道を綺麗に、
鮮やかに飾っています♪
インパチェンス
 初夏から秋まで咲く春まき一年草。多少日当たりの悪いでも育ちます。
スイセンノウ
 ビロードのような白い毛の生えた株と、小さいけれど
目立つ整った花が花壇の中でも魅力的な花ですヨ。
マリーゴールド
キク科に分類される一年草です。細長い葉っぱと、黄色や
オレンジ色などの花色をした筒状の花びらをもちます。
独特の香りや根の周りにいる菌によって害虫を遠ざける
効果があるので、花壇に植えると虫を遠ざけます。